*

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / スポンサー広告 / /

追記だと覚えないんですか

ネタバレ含みますので注意してくだしあ

追記で書いてたやつコピペしてるだけですってば。

もう早く覚えてよね。

長くなるよ。どうなっても知らないんだから

人名

ルーク
ティア
ガイ
ジェイド
アニス
ナタリア
アッシュ
シンク
アリエッタ
ディスト
リグレット
ラルゴ
ヴァン
イオン
ミュウ
ユリア
ローレライ
インゴベルト
ファブレ公爵
シュザンヌ
ピオニー
ネビリム
ネフリー
老マクガヴァン
モース
テオドーロ
トリトハイム
ハイマン
パメラ
イエモン
スピノザ
ヘンケン
キャシー
ノエル
ギンジ
ノワール
ヨーク
ウルシー

勝ち台詞掛け合い

時をかける少年の人形装備:「僕らの勝ちだ!」
戦乙女の人形装備:「出直してらっしゃい」
大海賊の人形装備:「機械って崇高です」
うつろな少女の人形装備:「時間が戻ってこない…」
時をかける少女の人形(リアラ) 「えへへ☆勝利勝利~♪」
希代の天才の人形(ハロルド)  「データ採取完了~☆」
人工生命体の人形:「ルクス5%、雑魚と認識しました」

ルーク「今の戦い、自分では結構イケてたと思うんだけど…」
ティア「無駄な動きが多いわね。考えるより先に動けなければ駄目よ」
ルーク「相変わらずキビシイなぁ…」

ルーク「楽勝楽勝♪向かうところ敵なしだな」
ティア「ご苦労様。でもいい気になりすぎないで」
ルーク「わかってるよ」

ルーク「今の魔物何て名前だ?」
ティア「わんたろー・・・」
ルーク「はぁっ!?」
ティア「だとかわいいのに・・・」

ルーク「今の戦い方、ちょっとイケてね?」
ティア「踏み込みが甘いわ。急所も外していたし、何より雑よ」
ルーク「な……ッ!う、うるせぇなぁ」

ルーク「らぁーくしょー、楽勝。向かうところ敵なしだな」
ティア「調子に乗って痛い目を見ても知らないわよ」
ルーク「……」

ティア「新しい知識が増えたわね」
ルーク「……で、まとめるのは俺なんだよな……」

ルーク「偉そうなワリに、倒れてるみてーだけど?」
ティア「……不覚だわ」

ティア「ごめんなさい。遅れを取ったわ」
ルーク「いや、こっちも守れなくて、ごめんな」

ルーク「正義の使者!アビスレッド、参上!」
ティア「……あなた……馬鹿?」
ルーク「言うな。自分でも恥ずかしい……」
※アビスシリーズ装備?

ナタリア「悔しいけれど、良い動きでしたわ」
アニス「そっちもね。お姫様とは思えないよ」
ナタリア「ほめ言葉として受け取りますわ。ありがと」

アニス「ナタリア、つよ~い!」
ナタリア「アニスこそ、素晴らしい動きでしたわ」
アニス「二人なら、向かうところ敵なしだね!」

アニス「んもぅ~!チョロチョロ邪魔だよッ!」
ナタリア「そちらこそ大きくて邪魔ですわ!」
アニス「アッタマきた!……いつか潰してやる」
ナタリア「返り討ちにしてやりますわ!」

アニス「神託の盾騎士団元導師守護役所属アニス・タトリン奏長勝利!!」
ガイ「長いな・・」

ティア「助かったわ。流石ナタリアね」
ナタリア「私こそ、あなたが一緒で心強いですわ」
ティア「ありがとう」

ナタリア「もっと早く回復してくださらないこと?」
ティア「むやみに敵に突っ込むほうも悪いわね」
ナタリア「無愛想な上に嫌味まで。最低ですわね」

ナタリア「今の戦い、見事でしたわ」
ティア「あなたこそ、見直したわ」
ナタリア「こんなところで負けられませんもの」

ルーク「あーれぇー?ネクロマンサーがぶっ倒れてますよぉ?」
ジェイド「……末代までの恥ですね」

アニス「大佐、ズバリ強さの秘訣は?」
ジェイド「人の生き血を飲むことですかね」
アニス「あぅわぅわぅわわわ……ッ!?」
ジェイド「……本気にされると複雑です」

アニス「オラクル騎士団フォンマスターガーディ・・・おごぉ!」
ナタリア「噛みましたわね」
アニス「長いんだもん」

ナタリア「アッシュ……ごめんなさい」
アッシュ「……いいから回復してくれ」

アッシュ「邪魔なんだよ。……ザコが」
ジェイド「ザコほどザコという言葉を使いますよねぇ」
アッシュ「な……う……うるさい!」

アッシュ「悪の貴公子、アビスブラック見参!」
ナタリア「か……カッコいいですわぁ~」
アッシュ「むぅ……これは拷問か……」
※アビスシリーズ装備?

ルーク「正義の使者、アビスレッド参上ぅ!」
ジェイド「いやー熱いですねぇ。もー邪魔くさいほどに」
アニス「しーっ!ホントのこと言っちゃダメですよぉ」
※アビスシリーズ装備?

アニス「ト、トクナガが!ひ、トクナガが、変なモノにぃぃ!」
ガイ「な、中身かそれ?」
ルーク「正義の使者、アビスレッド参上ぅ!」
アニス「ゴルァアァ!聞けぇえ!」
※アビスシリーズ装備?

ルーク「ちょろいぜ!」
ガイ「甘いぜ!」
ジェイド「ちょろ甘ですね」

ナタリア「怪盗キムラスカの星。華麗なる勝利ですわ」
ルーク「ガイ、止めろー」
ガイ「……やだよ。まだ死にたくない」

ガイ「なんだよ、そのご機嫌な格好は」
ジェイド「人のことを言えますか?」
ルーク「俺たちゃ露出狂かっつーの」
※全員水着装備

ナタリア「水着が外れそうで心配ですわ」
ティア「……そうね。特に胸が動いて」
アニス「うらやましぃ~」
※全員水着装備

アニス「わっは~ こいつ超お金持ち!」
ルーク「すぐに落としたガルドに気づくとは」
ティア「流石アニスね・・・」

アニス「正義の使者トクナガの前に敵はないのであった!」
ルーク「正義っつーか……」
ガイ「悪の親玉っぽいよな……」

ティア「さようなら。安らかに眠りなさい」
ガイ「はっは。俺たちの出る幕はナシか」
ルーク「くそー、もうムカツクぜ!」
(断髪前と後でルークの台詞が変わる。断髪後は「さすがティアだな」)

ルーク「誰のせいだよ。こんなに苦戦したの!」
ジェイド「誰のせいでしょうねぇ」
ティア「自分の胸に手を当てて考えるのね」
ルーク「……ゴメン」

ジェイド「魔物の死体はそのままで」
ルーク「どうするんだ?」
ジェイド「解剖します」
ナタリア「う……悪趣味ですわ……」

アッシュ「フンッ!三下が」
アニス「はうあ!かっこいいぃ~」
ナタリア「流石ですわ!」
アッシュ「……さ、先を急ぐぞ!」

アッシュ「悪の貴公子、アビスシルバー見参!」
ガイ「……おまえら……やっぱり似てるんだなぁ……」
ティア「そういう貴方も、似てると思うけど……」
※アビスシリーズ装備?

ルーク「俺たちの武器はぁ!地位と!」
ジェイド「謀略と」
アニス「だ・ま・し・う・ち!」
(ガイ「……最低だ」)

ルーク「俺たちは、必ず勝つ!」
ガイ「勝って勝って勝ちまくって」
ナタリア「我が王国に栄光あれ、ですわ」
ティア「そう言うことなの?」

アニス「いくよ!ダアト美女、アニス!」
ナタリア「キ……キムラスカ美女……ナタリア!」
ティア「まッ!……マルクト……美女…………ティア……」
アニス「美女軍団、華麗にしょ~りッ!」
ルーク「アホか?」

ルーク ガイ「我が剣に斬れぬもの無し!」
ナタリア「我が弓に、貫けぬもの無し!」
アニス「トクナガに潰せぬもの無ーし!」
ルーク「最後が納得いかねえぇ……」

ティア「顔色が悪いわ」
ナタリア「体調が悪いのですか?」
アニス「あれー?あぶら汗出てるよー?」
ガイ「き……君たちが離れてくれれば治るから……ッ!」

ルーク「早速この勝利を日記に書くぞぉ」
アニス「わたしの美貌も!」
ジェイド「私の知性も」
ティア「買出し表もね」
ルーク「そうだ、俺買い物当番だった……」
※メンバーの組み合わせにより数パターン

アッシュ「悪の貴公子、アビスシルバー見参!」
ティア「……ブ、ブラック!」
ナタリア「グリーン!」
ガイ「お、おお、オレンジかよぉ。……え~、微妙な色だなぁ~」
※アビスシリーズ装備?

ルーク「正義の使者、アビスレッド参上ぅ!」
ジェイド「ブルー」
アニス「ぴんくー」
ガイ「……お、オレンジぃッ!……え、いや、戦闘終わってるし……」
※アビスシリーズ装備?

ジェイド「いやぁー、皆さーん。足を引っ張ってくださってありがとう」
ナタリア「何も出来ませんでしたわ……」
ルーク「どーせ俺たちは足手まといだよ」
ガイ「……悪かったな」

ナタリア「さすがですわ」
ティア「本当にすごいわ」
アニス「さすが女嫌い!」
ガイ「誤解を招く言い方はやめてくれ!」

ルーク「すっげぇな」
ティア「ええ、すごいわ」
アニス「さっすが女嫌い♪」
ガイ「誤解を招くような言い方をするなぁ!」

ティア「ご……ごめんなさい。私の回復が遅れて……」
ルーク「おいおい……」
アニス「勘弁してよ~」
ガイ「次からは気をつけてくれ」
(メンバーによって数パターン。ジェイドは「頼みますよ?」)

ナタリア「あ、あら……。回復が追いつきませんでしたわね」
ルーク「呑気なこと言うなぁ……」
ガイ「相変わらず天然だな」
ジェイド「しっかりしてください」
(メンバーによって数パターン。アニスは「早く回復してぇ~」)

アッシュ「悪の貴公子、アビスシルバー見参!」
ナタリア「素敵ですわねぇ……。殿方の熱い姿」
ガイ「……えぇ?」
アニス「……趣味悪い」
※アビスシリーズ装備?

戦闘開始 (ザコ)
ルーク「ザコは出てくるなよ!」
ティア「調子に乗らないで!」 or ガイ「気を抜くとやられるぞ!」
戦闘開始(ザコ)
アニス「楽勝って感じ!」
ナタリア「ええ、早く片づけましょう!」 or ガイ「ようし…やるかぁ!」
戦闘開始(ザコ)
ジェイド「ラクできそうですね~」
ルーク「そんな感じだな」 or ティア「油断は禁物です!」
戦闘開始(強敵)
ティア「気をつけて…強いわ!」
ルーク「わかってるっつーの!」 or ナタリア「侮れませんわね…」
戦闘開始(強敵)
ガイ「こいつはやばいな…!」
ルーク「やられてたまるかよ!」 or ナタリア「ひるんではなりませんわ!」
戦闘開始(強敵)
アニス「ぐは、なんかやばそう!」
ジェイド「ま、最悪でも死ぬだけですから」 or ガイ「やばくてもやるしかないな…」
戦闘開始(多数)
ルーク「ウジャウジャうぜぇーっ!」
アニス「ホントだよぉ~!」 or ジェイド「アナタも相当ですけどね」
戦闘開始(多数)
ガイ「多勢に無勢か…!」
ティア「しょせん数だけよ、勝てるわ」 or アニス「うざいけど、潰すしかないっ!」
戦闘開始(多数)
ナタリア「なんて数ですの…!?」
ティア「数に惑わされないで!」 or ガイ「各個撃破で行けってか!?」
サプライズエンカウント
ルーク「うおあっ!?どうなったんだ!?」
ティア「落ち着いて!敵が来るわ!」 or ガイ「立て直していくぞ!」
サプライズエンカウント
ティア「くっ…陣形が!?」
ジェイド「はっははは、大変ですね~」
ガイ「本気で思ってないだろ!?」
サプライズエンカウント
アニス「うわぁ~ん!ぐちゃぐちゃあ~!」
ルーク「誰のせーだよ!?」
ナタリア「文句は後ですわ!来ますわよ!」
ルークが敵撃破
ルーク「あばよぉ!」
ティア「調子に乗らないで!」
ジェイドが敵撃破
ジェイド「お別れですね」
アニス「大佐…かっこい~い!」
ルークorアニスが敵撃破
ガイ「いい感じじゃないか!」
ルーク「まかせろってーの!」 or アニス「アニスちゃん天才!」
ルークorアニスが敵撃破
ナタリア「見事な働きですわ!」
ルーク「まかせろってーの!」 or アニス「アニスちゃん天才!」
敵の術発動
ジェイド「敵の譜術師(フォニマー)は放置しない!」
ガイ「悪かった!」 or ルーク「次は気をつけるって!」
敵の術発動
ナタリア「前衛、ぼんやりしないで!」 あれ?ティアじゃなかった?
ガイ「悪かった!」 or ルーク「次は気をつけるって!」
ティアの詠唱中断
ティア「詠唱中は守って!」
ルーク「分かった!任せろ!」 or ルーク「手が離せねえよぉっ!」
or アニス「ちょっと無理ぃぃ~!」
ジェイドの詠唱中断
ジェイド「詠唱中です。援助を!」
アニス「ちょっと無理ぃぃ~!」
ティアがダメージ
ティア「気をつけて!かなりの衝撃よ!」
ルーク「そっちも無理すんな!」 or ナタリア「わたくし達も気をつけましょう!」
アニスがダメージ
アニス「ぐはっ。きっつい攻撃…」
ルーク「そっちも無理すんな!」 or ナタリア「わたくし達も気をつけましょう!」
ガイがダメージ
ジェイド「まだ無事のようですね」 or ルーク「大丈夫か!?」
ガイ「まあ…今のところはな!」
アニスがダメージ
ジェイド「まだ無事のようですね」 or ルーク「大丈夫か!?」
アニス「大丈夫くな~い~!」
アニスがTP浪費
ガイ「考えて技を使えってぇ…」
アニス「てへっ、気持ちいいんだもーん!」
ナタリアがTP浪費
ルーク「術技使いすぎじゃねーのぉ!?」 or ガイ「考えて技を使えってぇ…」
ナタリア「あなたに言われたくありませんわっ」
味方が戦闘不能
ティア「私の力不足だわ…!」
ルーク「ちゃんと回復してやれよ!」 or ジェイド「悔いるより敵に集中なさい!」
味方が戦闘不能
ナタリア「助けられませんでしたわ…」
ルーク「ちゃんと回復してやれよ!」 or ジェイド「悔いるより敵に集中なさい!」
ナタリアがアイテム浪費
ティア「アイテムの使いすぎは危険よ!」
ナタリア「あら、ごめんなさい」
アニスがアイテム浪費
ルーク「アイテム使いすぎだろ?」
アニス「ぶーぶー。セコーい!」




■単独でのセリフ■


戦闘開始(ルーク)
「行くぜ!」
「ぶっつぶす!」
「蹴散らしてやる!」
戦闘開始(ティア)
「敵ね…注意して!」
「行きましょう…」
「覚悟なさい!」
戦闘開始(ジェイド)
「ふむ、戦うのですか?」
「では、行きますか!」
「仕方ありませんね」
戦闘開始(ガイ)
「油断するなよ?」
「さてとやりますか!」
「覚悟しな!」
戦闘開始(アニス)
「やっつけちゃうもんね!」
「ぶっ潰せー!」
「みんながんばろ!」
戦闘開始(ナタリア)
「みんな、準備はよくって!」
「参りますわよ!」
「容赦しませんわ!」
戦闘開始(アッシュ)
「ち…邪魔ったらねえ!」
「死にたいらしいな!」
「グズグズするなよ…!」

ルークの勝利
「ったく、ジャマすんなっての!」
「さあ片付いたぜ!」
「余裕だぜ!」
「軽い軽い!」
「へっ!出てくんなっつーの!」
「こんなもんだろう」
「正義の使者!アビスレッド参上おおっ!!」:称号アビスレッド
「…もうイヤだ…!」:人間の敵(初期)
「手段を選んじゃいられないんだ…!」:人間の敵
「…なんとか、勝ったな…」:瀕死
「手間取っちまった…!」:瀕死
「ま、当然の結果ってこと」:秘奥義
「ふん!相手見てケンカ売れってーの」:秘奥義

ティアの勝利
「手加減するのは得意じゃないの」
「敵への情けは、持ちたくないから…」
「まずまずだったわね」
「もう大丈夫ね…」
「これも生きるためよ」
「終わったわね…」
「みんな…大丈夫…?」:瀕死
「こんなに苦戦するなんて…」:瀕死
「さよなら。せめて安らかに眠りなさい」:秘奥義
「馬鹿ね…一瞬の隙が死を招くのよ」:秘奥義

ジェイドの勝利
「お別れです」
「ごきげんよう」
「さて、行きましょうか」
「まずまずでしたね」
「おや、もう抵抗しないのですか」
「ま、頑張った方でしょう」
「いや~大変でしたねぇ」:瀕死
「おお~!?無事生きてますねぇ」:瀕死
「いけませんねぇ…
 もっと命を大事にしては?」:秘奥義
「手加減が欲しかったですか?
 これは失礼…」:秘奥義

ガイの勝利
「ま、こんなとこだろ」
「力の差が歴然だな」
「こっちも遊びじゃないんでね」
「相手にならなかったな」
「やらなきゃやられちまうからな」
「悪く思うなよ」
「…みんな、無事か!」:瀕死
「ふーっ…!危ない危ない…」:瀕死
「相手が俺とは、ついてなかったな」:秘奥義
「俺の技に見とれてたのかい?」:秘奥義

アニスの勝利
「アニスちゃんの敵じゃなーいね!」
「もっと頑張らないと、うざいだけだよ!」
「負けられないもんね!」
「いい感じだったね!」
「えへ、勝っちゃったー!」
「ふふっ、おっしまーい!」
「んもぉ~!勘弁してぇ~…!」:瀕死
「はあ~…きっついぃ~…」:瀕死
「も~私ってばサイキョー!」:秘奥義
「やったー!大勝利!」:秘奥義
アニスの勝利(人形装備)
◇時をかける少年の人形
  「僕らの勝ちだー!」
  ↑クレス(ファンタジア)の真似
◇神官の人形
  「おいたが過ぎますよ」
  ↑フィリア(デスティニー)の真似
◇戦乙女の人形
  「出直してらっしゃい」
  ↑ワルキューレ(エターニア)の真似
◇大海賊の人形
  「機械って…崇高ですぅ~…」
  ↑チャット(エターニア)の真似
◇うつろな少女の人形
  「時間は戻ってこない…」
  ↑プレセア(シンフォニア)の真似
◇時をかける少女の人形
  「えへへー、勝利勝利」
  ↑リアラ(デスティニー2)の真似
◇稀代の天才の人形
  「でえた採取かぁんりょお~~」
  ↑ハロルド(デスティニー2)の真似
◇人工生命体の人形
  「敵、ルックス5%以下。ザコと認識しました」
  ↑KOS‐MOS(ゼノサーガ)の真似
◇鉄拳の人形
  「おのれェェェ一八ァァァ!なんてね」
  ↑三島平八(鉄拳)の真似
◇ワンダーな人形
  「スポットライトが欲しいですね」
  ↑ワンダーモモ(ワンダーモモ)の真似
※王子の人形は勝利セリフがありませんが、
  元ネタは「塊魂」の王子です

ナタリアの勝利
「さ、終わりましたわ」
「うふふ…みんな良い働きでしたわ」
「うふふ…まずまずですわね」
「あら、もうお終いですの?」
「当然の勝利ですわ」
「まあ、情けないこと」
「危ないところでしたわ…」:瀕死
「みんな…無事ですの?」:瀕死
「これぞ、ランバルディア流の力ですわ」:秘奥義
「わたくしの勝利は、我が国民の勝利です」:秘奥義

アッシュの勝利
「さっさと行くぞ」
「フン…!ザコが!」
「ふん、片付いたようだな」
「ちっ…うぜえんだよ!」
「勝って当然だ」
「この程度で浮かれるな!」
「手こずらせやがって…!」:瀕死
「腕が鈍ったか…!?」:瀕死

レベルアップして勝利
ルーク「また強くなったな!」
アニス「成長期ってか~んじ」
ナタリア「新たな力ですわ!」

新技習得
ルーク「閃いたぜ!」
ティア「これはどうかしら!」
ジェイド「これはどうです?」
ガイ「新技いくかぁ!」
アニス「思いついちゃった!」
ナタリア「閃きましたわ!」

敵撃破
ルーク「次こいよ!」
ティア「つぎ!」
ジェイド「興ざめですね」
ガイ「こんなところか…」
アニス「いっちょあがり!」
ナタリア「討ち取りましたわ!」
アッシュ「話にならんな!」

ガード
ルーク「させるかよ!」
ティア「させない!」
ジェイド「甘いっ!」
ガイ「甘いな!」
アニス「させないから!」
ナタリア「ムダですわ!」
アッシュ「なめるな!」

ピヨり
ルーク「いぃってぇ~っ…!」
アニス「目がまわるぅぅ~…」

瀕死ダメージ
ルーク「やべーぞ…!」
後期ルーク「やられちまうって…!」
ティア「まだやれるわ…!」
ジェイド「まずいですね…」
ガイ「やばいかもな…!」
アニス「マジヤバです~!」
乱暴アニス「死ぬっちゅ~の…!」
ナタリア「このままでは…」
アッシュ「追いつめられるとはっ…!」

戦闘不能
ルーク「がぁあーーーっ!?」
ルーク「カッコわりぃ…」
ティア「きゃぁーーっ!!」
ティア「情けないわ…」
ジェイド「ぐぁぁあ~っ…!」
ジェイド「油断…しましたか…」
ガイ「ぐぅああーっ!!」
ガイ「まずった…か…」
アニス「うああーん!」
アニス「もう…だめ…」
ナタリア「不覚…ですわ…」
アッシュ「ぐぶぉおおおっ!」
アッシュ「この…俺がぁぁっ…」


大事な仲間が戦闘不能←!!!!!!
突っ込み所満載

ルーク「許さねぇッ!」
ルーク「なんでこんなことに…!」
ティア「調子に乗ってぇっ…!」
ティア「そんなことって…!?」
ジェイド「いい加減になさいッ!」
ジェイド「私の落ち度です…!」
ガイ「やってくれるね…!」
ガイ「すまない…」
アニス「もう許さないよぉっ!」
アニス「ありゃりゃ…」
ナタリア「許しませんわ!」
ナタリア「なんてことですの…!?」
アッシュ「ふざけるなよッ!」

ルークの大事な仲間:ティア、ガイ、アニス、ナタリア
ジェ…イド…は…?

ティアの大事な仲間:ルーク
王道

ジェイドの大事な仲間:アニス
ジェイアニですか?ぇ?ルークは??

ガイの大事な仲間:ルーク、ナタリア
俺のルーク^^

アニスの大事な仲間:ルーク、ジェイド
何気にルーク!!ありがとう!

ナタリアの大事な仲間:アッシュ、ルーク、ガイ
素敵殿下。

アッシュの大事な仲間:ナタリア
!!!!!!!


挑発

ルーク「たるいってーの」
ティア「容赦しないわよ!」
ジェイド「いつでもいいですよ」
ガイ「かかって来ないのかな!」
アニス「かかってこーい!」
乱暴アニス「ザコども…こいこい!」
ナタリア「まあ、品のないこと」
アッシュ「馬鹿が!」

オーバーリミッツ発動
ルーク「調子に乗んなーっ!」
ティア「そこまでよ!」
ジェイド「さあ行きますよ」
ガイ「俺の本気見てみるか!」
アニス「音素(フォニム)ばくはーつ!」
ナタリア「わたくしに任せなさい!」
アッシュ「そこまでだッ!」

アイテム使用
ルーク「ほらよっ!」
ティア「これを!」
ジェイド「世話が焼けますねぇ」
ガイ「受け取りな!」
アニス「どぞー」
ナタリア「これを!」
アッシュ「そら…」

ライフボトルを仲間に使う
ルーク「足引っ張んな!」
後期ルーク「大丈夫かよ?」
ティア「危険よ!」
ジェイド「効きましたか?」
ガイ「元気出たかい?」
アニス「だいじょぶ?」
ナタリア「注意なさって!」
アッシュ「世話が焼ける…」

ライフボトルを使ってもらう
ルーク「おせーんだよ!」
後期ルーク「わりぃ…助かった!」
ティア「ごめんなさい…」
ジェイド「しつれーしました」
ガイ「ふーっ…助かったぜ!」
アニス「ふっかつぅぅぅぅぅ…」
乱暴アニス「ふっかつぅーーーっ!!」
ナタリア「ありがとう…」
アッシュ「礼は…言わんぞ!」

アイテムリクエスト
ルーク「使うぜ!」
ティア「使うわよ!」
ジェイド「使いますよ」
ガイ「使うぞ!」
アニス「使うよぉ!」
ナタリア「使いますわ」
アッシュ「使うぞ」

アイテムリクエストを却下
ルーク「ダメなのかよ…」
ティア「…やめるわ」
ジェイド「やめましょう」
ガイ「やめろってか?」
アニス「やめるのぉ?」
ナタリア「やめますわ」
アッシュ「やめるか…」

作戦:デフォルト
ルーク「もういいぜっ!」
ティア「もとの動きで!」
ジェイド「もう結構ですよ」
ガイ「さっきのナシで!」
アニス「もういいよっ」
ナタリア「もう結構ですわ」
アッシュ「もう十分だ」

作戦:一気にいくぞ
ルーク「俺について来い!」
ティア「例の作戦で!」
ジェイド「動いてください」
ガイ「あれやってみようか!」
アニス「あれでいこー!」
ナタリア「わたくしに続きなさい!」
アッシュ「俺に従え!」

作戦:温存して戦え
ルーク「お~らおら動くなぁ!」
ティア「切り替えるわ」
ジェイド「作戦を変えますよ!」
ガイ「例のやつで!」
アニス「話した通りにね!」
ナタリア「指示に従いなさい!」
アッシュ「動けっ!」

作戦:今は耐えろ
ルーク「いつものでな!」
ティア「作戦変更よ」
ジェイド「指示通りにね」
ガイ「遅れるなよ!」
アニス「作戦変更~!」
ナタリア「作戦変更しますわ」
アッシュ「指示通りにやれ!」

逃走
ルーク「あばよっ!」
ティア「離脱するわ!」
ジェイド「ここは退きましょうか!」
ガイ「さ~て退散退散!」
アニス「ばいばーい!」
ナタリア「退きますわよ!」
アッシュ「付き合ってられるか!」

全滅寸前
ルーク「全滅はゴメンだぞ!」
後期ルーク「これって…やばくねえ…!?」
ティア「いったん立て直しましょう!」
ジェイド「押されてますね…!」
ガイ「立て直さないとまずいな…!」
アニス「ううっ、負けちゃうよ…」
乱暴アニス「超ありえねぇーっ!!」
ナタリア「危険な状況ですわ…!」
アッシュ「死にたくなければ立て直せっ!」

特技の指示を受ける
ルーク「うっぜーなぁ…」
後期ルーク「まかせな!」
ティア「了解…!」
ジェイド「ま、いいでしょう」
ガイ「おう!分かった!」
アニス「了解!」
ナタリア「承知しましてよ!」
アッシュ「まあいいだろう…」

敵の弱点属性で攻撃
ルーク「これが弱点か!」
ティア「これが弱点…!」
ジェイド「弱点ですねぇ♪」
ガイ「効くようだな!」
アニス「弱点みっけぇ!」
ナタリア「有効ですわね!」
アッシュ「これに弱いのか!」

敵の耐性属性で攻撃
ルーク「効かねえのか…?」
ティア「効かないようね…」
ジェイド「効きませんか…!」
ガイ「効かないってか…!?」
アニス「効かないーーっ!!」
ナタリア「無駄ですの!?」
アッシュ「効かないだと…?」




ルークの技(たまに技名以外を喋るもの)
崩襲脚→「くらえっ!」
烈破掌→「なめんな!」

ルークの属性技(《》のボイスはエコー)
双牙斬
└→風「受けよ雷撃!《襲爪!雷斬!》」
崩襲脚
└→火「吹き飛びなァ!《紅蓮襲撃!》」
穿衝破
└→地「ぶっ潰れちまえ!《烈震!天衝!》」
鋭招来
└→火「力がみなぎる…!《剛招来!》」
烈破掌
└→水「砕け散れ!《絶破!烈氷撃!》」
守護方陣
└→水「凍っちまえ!《守護、氷槍陣!》」
閃光墜刃牙
└→風「貫く閃光!《翔破!裂光閃!》」
魔王絶炎煌
└→地「駆けろ地の牙!《魔王!地顎陣!》」
飛燕瞬連斬
└→火「連撃!受けな!《斬魔、飛影斬!》」

◇秘奥義:レイディアント・ハウル
「やってやるぜっ!《うおおおおおッ!これでも…食らえええええっ!!》」
◇秘奥義2
「やってやるぜっ!《響け!集え!
 全てを滅する刃と化せッ!ロスト・フォン・ドライブ!》」


ティアの属性技(《》のボイスはエコー)
ピコハン
└→水「凍てつく玩具よ!《こっ…コチコチハンマー!》」
ノクターナルライト
└→地「散りなさい…《インリィノクターン!》」
セヴァードフェイト
└→風「魔を討つ力となれ!《フェイタルサーキュラー!》」
バニシングソロゥ
└→火「焼き尽くせ…!《シアリングソロゥ!》」

◇譜歌
「《深淵へといざなう旋律…トゥエ レィ ツェ クロア リョ トゥエ ツェ》」:ナイトメア
「《堅固たる守り手の調べ…クロア リョ ツェ トゥエ リョ レィ ネゥ リョ ツェ》」:フォースフィールド
「《壮麗たる天使の歌声…ヴァ レィ ズェ トゥエ ネゥ ツェ リョ ツェ クロア》」:ホーリーソング
「《女神の慈悲たる癒しの旋律…リョ レィ クロア リョ ツェ レィ ヴァ ツェ レィ》」:リザレクション
「《破邪の天光きらめく神々の歌声…クロア リョ クロア ネゥ ツェ レィ クロア リョ ツェ レィ ヴァ》」:グランドクロス

あれ?ジャッジメントぬぇー^^^

◇術・属性術
「癒しの力よ…ファーストエイド!」
└→水「清純なる命水よ…メディテーション!」
「譜の力よ…アピアース・グランド!」:アクア、フレイム、ゲイルも同様
「活力を分け与えよ…チャージ!」
└→地「みんなに届いて!トリビュート!」
「命を照らす光よ、ここに来たり…ハートレスサークル!」
└→風「大気に舞いし精霊達よ、清浄なる調べを奏でよ…フェアリーサークル!」
「彼の者を死の淵より呼び戻せ…レイズデッド!」
└→水「彼の者達を呼び戻す、道しるべとなれ!リジェネレイト!」
「仇なす者よ、聖なる刻印を刻め!エクレールラルム!」
└→火「炎の刻印よ、敵をなぎ払え!フラムルージュ!」
「詠じる力を助けよ、スペル・エンハンス!」
└→風「彼の者達の言の葉を速めよ…ウィッチクラフト!」
「聖なる槍よ、敵を貫け!ホーリーランス!」
└→地「降りそそげ…光の結晶!クラスターレイド!」

◇秘奥義
「行くわよ…!《穢れなき風、我に仇なす者を包み込まん…イノセントシャイン!》」
◇秘奥義2
「行くわよ…!《天地に散りし白き光華よ、
 定めに従いて敵を滅せよ…フォーチューン・アーク!》」



ジェイドの属性技(《》のボイスはエコー)
瞬迅槍
└→地「破砕の一撃っ!《岩砕!烈迅槍!》」
天雷槍
└→風「行きますよ!《雷神!旋風槍!》」
天翔墜牙槍
└→火「爆炎っ!受けなさい!《墜牙爆炎槍!》」
風塵皇旋衝
└→水「水に飲まれなさい!《水塵渦龍槍!》」

◇術・属性術
「炸裂する力よ!エナジーブラスト!」
└→風「煌めきよ、意を示せ!フォトン!」
「狂乱せし地霊の宴よ、ロックブレイク!」
└→火「燃え盛れ、赤き猛威よ!イラプション!」
「荒れ狂う流れよ…スプラッシュ!」
└→地「氷の刃よ、降り注げ!アイシクルレイン!」
「いただきますよぉ?ドレイン・マジック!」
└→水「彼の者達より力を奪え!アブソプション!」
「唸れ烈風!大気の刃よ、切り刻め!タービュランス!」
└→火「炎帝の怒りを受けよ!吹き荒べ業火!フレアトーネード!」
「終わりの安らぎを与えよ、フレイムバースト!」
└→風「すべてを灰塵と化せ!エクスプロード!」
「大地の咆哮、其は怒れる地竜の爪牙!グランドダッシャー!」
└→水「慈悲深き氷霊にて、清冽なる棺に眠れ!フリジットコフィン!」
「出でよ、敵を蹴散らす激しき水塊!セイントバブル!」
└→風「聖なる意思よ、我に仇なす敵を討て!ディバインセイバー!」
「雷雲よ!我が刃となりて敵を貫け!サンダーブレード!」
└→地「この重力の中で悶え苦しむがいい、グラビティ!」
「業火よ、焔の檻にて焼き尽くせ!イグニートプリズン!」
└→水「煮え湯を飲ませてあげましょう!レイジングミスト!」
「受けよ、無慈悲なる白銀の抱擁!アブソリュート!」
「断罪の剣よ、7光の輝きを持ちて降りそそげ!プリズムソード!」
「無数の流星よ、彼の地より来たれ!メテオスォーム!」

◇秘奥義1
「消えなさい!《旋律の戒めよ、ネクロマンサーの名の下に具現せよ!
 ミスティックケージ!》力というものを思い知りなさい!」
◇秘奥義2
「《天光満つる処我はあり、黄泉の門開く処に汝あり、出でよッ!神の雷!これで終わりです!インディグネイション!》」



ガイの技(たまに技名以外を喋るもの)
魔神剣→「当たれッ!」
真空破斬→「かわせるか!」
集気法→「はあああああッ!」

ガイの属性技(《》のボイスはエコー)
魔神剣
└→火「炎よ集え!《魔王炎撃波!》」
弧月閃
└→水「雪月花ってな!《氷月翔閃!》」
真空破斬
└→風「刃よ乱れ飛べ!《龍爪!旋空破!》」
集気法
└→地「みなぎれ…!《柔招来ッ!!》」
虎牙破斬
└→地「食らえッ!龍虎の牙!《龍虎!滅牙斬!》」
獅子戦吼
└→風「紫電の光!《獅吼!爆雷陣!》」
断空剣
└→火「業火に飲まれろ!《熱破!旋風陣!》」
秋沙雨
└→地「ただで済むかよ!《烈震!千衝破!》」
絶破十字衝
└→水「貫け氷の刃!《絶衝!氷牙陣!》」

◇秘奥義
「気高き紅蓮の炎よ!《燃え尽くせっ!鳳凰天翔駆!》」




アニスの技(たまに技名以外を喋るもの)
臥龍撃→「どっかーん!」
鷹爪襲撃→「とりゃあ!」
超ぱちき→「とりゃあ!」
空破特攻弾→「いっけぇー!」

アニスの属性技(《》のボイスはエコー)
臥龍撃
└→地「必殺ぱーんち!《昴龍磯破!》」
双旋牙
└→風「痺れちゃえっ!《雷旋豪天牙ぁあぁあぁあぁあぁあ~?》」
鷹爪襲撃
└→水「とっておきの…ふぎゃ!」:氷爪襲落
流影打
└→火「龍のおたけびー!《火龍!焼破!》」
マイトチャージ
└→地「みんないくよぉ!《マイティサーキット!》」
空破特攻弾
└→火「巻き込め!《空破爆炎弾!》」
翔舞煌爆破
└→水「どかんと一発!《流舞崩瀑波!》」
ラックラック
└→風「みんなに幸運を!《ハッピーライトぉー!》」
連濤雷光弾
└→風「神槍の一撃!《ぐるぐるぐんぐにる!》」

◇術・属性術
「くらえ!光の鉄槌!リミテッド!」
└→風「紫電の槌よ、ビリビリにしちゃってー!スパークウェブ!」
「歪められし扉、今開かれん…ネガティブゲイト!」
└→火「黒コゲになっても知らないからね!クリムゾンライオット!」
「でっかいトンカチ、当たって砕けろー!ミラクルハンマー!」
└→地「なんでもかんでも降りそそげ!ロックマウンテン!」
「魂をも凍らす魔狼の咆哮、響きわたれ!ブラッディハウリング!」
└→水「水よ~!もうコイツらどうにかして~!メイルシュトローム!」

◇秘奥義1
「荒れ狂う殺劇の宴!《殺劇舞荒拳!とどめーっ!》」
「ヤローてめぇぶっ殺ーす!《殺劇舞荒拳!とどめーっ!》」:乱暴アニス
◇秘奥義2
「続けて行くよー!《十六夜天舞!》」
◇秘奥義3
「お楽しみを始めるよ!《フィーバーターイム!そーれー!ハデに行っくよー!》」



ナタリアの技(たまに技名以外を喋るもの)
シュトルムエッジ→「そこですわ!」
エンブレススター→「逃がしませんわ!」

ナタリアの属性技(《》のボイスはエコー)
ピアシスライン
└→風「聖なる雷よ!《ボルテックライン!》」
シュトルムエッジ
└→火「聖炎の裁きですわ!《ブラストエッジ!》」
エリアルレイザー
└→風「お逝きなさい!《アストラルレイザー!》」
スターストローク
└→地「砕けましてよ!《ストローククエイカー!》」
エンプレススター
└→水「輝ける青よ!《エンプレスブルー!》」
キャバルリィ
└→火「怯まぬ魂への賛美!《ファランクス!》」

◇術・属性術
「癒しの光!ヒール!」
└→風「優しき癒しの風よ!ヒールウインド!」
「堅き守りよ!バリアー!」
└→水「水気よ、盾となれ!アクアプロテクション!」
「穢れを浄化せよ、リカバー!」
└→風「不浄を退ける力となれ!リキュペレート!」
「刃にさらなる力を!シャープネス!」
└→火「消え得ぬ炎を宿せ…ブレイズエミッター!」
「譜に抗う力を…レジスト!」
└→地「譜を拒む結晶…アンチマジック!」
「参ります!スケアベイン!」
└→水「厄災を滅せ!カラミティベイン!」
「消散せぬ、命の炎を宿したまえ…リヴァイブ!」
└→地「神々の御使いの祝福をここに…エンジェルブレス!」
「再生の力よ、宿れ!ヒーリングフォース!」

◇秘奥義
「わたくしから逃れられると思って?《降り注げ聖光!アストラルレイン!》」



アッシュの技(たまに技名以外を喋るもの)
崩襲脚→「屑がっ!」
穿衝破→「くたばれ!」
烈破掌→「目障りだ!」
アッシュの属性技(《》のボイスはエコー)
双牙斬
└→風「轟雷食らいやがれ!《襲爪!雷斬!》」
崩襲脚
└→火「吹き飛びな!《紅蓮襲撃!》」
穿衝破
└→地「ぶっ壊れろ!《烈震!天衝!》」
鋭招来
└→火「力よ…!《剛招来!》」
烈破掌
└→水「凍てつく一撃!《絶破!烈氷撃!》」
守護方陣
└→水「凍るがいい!《守護、氷槍陣!》」
閃光墜刃牙
└→風「瞬速の剣閃!《翔破!裂光閃!》」
魔王絶炎煌
└→地「来い!地の顎!《魔王!地顎陣!》」
飛燕瞬連斬
└→火「こいつで失せろ!《斬魔、飛影斬!》」

◇秘奥義
「ザコが近寄んじゃねえッ!《砕け散れ!絞牙!鳴衝斬!》」




六神将+ヴァンの秘奥義(《》のボイスはエコー)
シンク「連撃行くよ…!《疾風雷閃舞!これでとどめだぁッ!》」
シンク「《これでとどめだぁッ!はあああああっ!アカシック・トーメント!》」

アリエッタ「本気…出しちゃうんだから!《終わりっ!イービルライト!》」
アリエッタ「始まりの時を再び刻め!《倒れて!ビッグバン!》」

ラルゴ「本気で行くぞッ!《業火に飲まれろ!紅蓮!旋衝嵐!》」

リグレット「光の欠片よ…!敵を撃て!《プリズムバレット!終わりだッ!》」

ヴァン「後悔するのだな!《滅びよ!星皇蒼破陣!》」
最終ヴァン「ローレライの力!見るがいい!
       《さらばだ…エンシェント・レクイエム!》」








■イベント戦闘の掛け合い■

VSライガ・クイーン(ジェイド登場)
ルーク「おいっ、どーなってるんだよ!ちっとも倒れねえぞ!?」
ティア「まずいわ…!こちらの攻撃がほとんど効いていない」
ルーク「じょっ、冗談じゃねえぞ!なんとかしろ!」
ジェイド「なんとかして差し上げましょう」
ティア「誰っ!?」
ジェイド「詮索は後にしてください、私が譜術で始末します。
      あなた方は私の詠唱時間を確保してください」
ルーク「エラそーに…!」
ティア「今は…あの人に任せましょう。ライガ・クイーンの攻撃が、
     あの人に当たらないように時間を稼ぐのよ」
ルーク「ぐ…わーったよ!」
VSライガ・クイーン(勝利)
ジェイド「おや、あっけなかったですね」
ルーク「すっげー…!なんだ今の!」
ティア「ただの譜術師(フォニマー)ではないわね…」



VSアリエッタ(戦闘開始) 場所:コーラル城
[味方は4人までなので、不参加のセリフはそのまま抜ける]
アニス「根暗ッタ!いいかげんにしてよね!」
アリエッタ「アニスこそ私のイオン様を返してよーっ!」
アニス「イオン様のジャマする奴を、イオン様が認めるわけないでしょおっ!」
アリエッタ「うあああああん!バカバカバカーッ!」
ルーク「う…うるせーな!」
ガイ「やりにくいなぁ…」
ティア「惑わされないで!」
ジェイド「見た目は子供ですが、魔物を使役する力は侮れません!」
アリエッタ「みんな大ッキライ!あっちへ行ってよおっ!」
アニス「うるさーい!引っ込むのはお前だっちゅーの!」
ジェイド「ち…殺しておくべきでしたか!」
ルーク「あーうぜーっ!」
アリエッタ「もうイヤぁぁぁ!倒れちゃえーっ!」



VSシンク+ラルゴ(戦闘開始) 場所:ザオ遺跡
[味方は4人までなので、不参加のセリフはそのまま抜ける]
シンク「チョロチョロ目障りなんだよねぇ…」
ティア「黙りなさい!」
ナタリア「目障りなのはこちらも同じですわっ!」
ルーク「余計なことしてやがるのは、そっちだろうが!」
アニス「ほんと感じわるっ、イオン様を返してよね!」
ラルゴ「ハッ…威勢のいいガキどもだ!」
ルーク「うるせぇ!ジジイはすっこんでろ、ぶっ潰すぞ!」
ガイ「老兵は死なず、ただ去るのみってね」
シンク「ゴチャゴチャとうざいんだよ…!吹き飛びなァ!」
ジェイド「それはこちらのセリフですねぇ…さっさと消えなさいっ!」
ラルゴ「今度は簡単にはやられんぞ…ケガをしたくなければ退けい!」



VSリグレット(戦闘開始) 場所:デオ峠
[味方は4人までなので、不参加のセリフはそのまま抜ける]
リグレット「ティア、その馬鹿な坊やから離れなさい!」
ルーク「人を坊や扱いするんじゃねー!」
ティア「教官こそ、兄と一緒になって何を企んでいるんです!」
ガイ「俺達の邪魔をするのも、ヴァン様の指示なのかい?」
アニス「総長は私達の到着を待ってるはずなんだよ!どいてっ!」
リグレット「ここで説明することは何もない。私はティアを止めたいだけだ」
ジェイド「理由も聞かずに言うことを聞くわけにはいきませんねぇ」
ナタリア「こちらも全力で阻止するまでですわ!」
ルーク「くそ、俺を無視するなー!」
リグレット「く…どこまでも面倒な奴らだ、邪魔をするな!」



VSシンク(戦闘開始) 場所:タルタロス
[味方は4人までなので、不参加のセリフはそのまま抜ける]
シンク「このタルタロスをお前達の墓にしてやるよ!」
ルーク「させるかよッ!」
ナタリア「わたくし達は、生きて地上に帰りますわ!」
アニス「あんたこそ引っ込んでれば!」
シンク「無駄なあがきだね…僕はお前達には負けない!」
ティア「あなただってここで死ぬかもしれないのよ!?退きなさい!」
ジェイド「しつこいですねぇ…まさか私達と心中しようとでも?」
シンク「心中?上等だね!一緒に死んでやるからさっさとくたばりな!」
ルーク「冗談じゃないぞ!俺達は死なない!」
ガイ「心中なんてお断りだ、寂しくても一人で逝くんだな!」
シンク「いいや…お前達はここで死ぬのさ!」



VSラルゴ+アリエッタ+リグレット(戦闘開始) 場所:ロニール雪山
[味方は4人までなので、不参加のセリフはそのまま抜ける]
ラルゴ「タルタロスで始末できなかった事が尾を引いたな」
ルーク「俺はもうあの時の俺じゃない!」
ジェイド「私もしくじりましたね…殺しておけばよかった」
アニス「どこまでもイオン様を無視して!勝手ばかりしてえっ!」
ティア「導師イオンは、レプリカ世界を否定しているのよ!」
アリエッタ「イオン様を危険に巻き込んでいるのはあなた達ッ!」
アニス「ふざけんな根暗ッタ!悪いのはそっちでしょお!」
ナタリア「仕えるべき主人を無視してぬけぬけと!」
ラルゴ「アリエッタの言うことは正しいぞ」
リグレット「導師の示す道は破滅の道だからな」
ガイ「聞き捨てならないな!自分達のしてることは何だと言うんだい」
ティア「この世界を滅ぼそうとしているのは教官達です!」
リグレット「お前達は、あまりにこの星を知らなすぎるのだ」
ラルゴ「知ったところで、中途半端な正義を振りかざすだろう」
アリエッタ「総長ならこの星を変えてくれる!」
リグレット「閣下の邪魔はさせない!」


VSヴァン(戦闘開始) 場所:アブソーブゲート
[味方は4人までなので、不参加のセリフはそのまま抜ける]
ティア「兄さん!他にやり方はなかったの!?」
ガイ「お前のやっていることは無茶苦茶だ!」
ヴァン「愚か者め!この星はユリアの預言(スコア)の支配下にある。
     預言(スコア)から解放された新しい世界を創らねば、
     人類は死滅するのだ!」
ルーク「それなら、俺のことはどう説明するんですか!
     俺はユリアに詠まれていない!」
ティア「預言(スコア)は絶対の未来ではないわ!」
ナタリア「預言(スコア)は…無数の選択肢の1つにすぎませんわ!」
ジェイド「ルークという存在がある以上、預言(スコア)にも
     歪みが生じているのです!」
ヴァン「違うな!お前達は預言(スコア)の本質を知らない。預言(スコア)は
     詠まれずとも存在し、我々を定められた滅亡へと導く!」
ルーク「人はそこまで愚かじゃない!
     人には滅亡を回避する意志の力があるんだ!」
ヴァン「レプリカが…小賢しい!」
アニス「ふん!総長ったら相当ガンコ者ぉ!
     だったらもう、ぶっ潰すしかないじゃんねー!」
ヴァン「潰れるのはお前達だ!滅せよ!預言(スコア)に支配された…人類よ!」


VSアリエッタ(戦闘開始)
[味方は4人までなので、不参加のセリフはそのまま抜ける]
アリエッタ「イオン様とママ達の仇!」
アニス「許してもらおうなんて思ってない…負けるつもりもないけどね!」
ルーク「お前がアニスを責めるんなら、俺達が味方になる!」
アリエッタ「ぬけぬけと…!イオン様を守るのが役目だったくせに!人殺しッ!」
ティア「あなたも軍人なら、それが仕事だということを理解なさい!」
ジェイド「私にしてみれば、あなたこそ我が部下たちの仇!」
ガイ「悲しいことだが…互いが仇なんてザラにあるんだよ!お嬢ちゃん」
アリエッタ「そんなこと分かってる!だけど、だけど!」
ナタリア「人は誰しも他人には推し量れない事情がある…あなたにも、こちらにも」
アニス「もうぐだぐだ言っても仕方ないでしょ、あんたの闇飲み込んであげるよ!」
アリエッタ「さよならだよ、アニス!」


VSラルゴ(戦闘開始)
[味方は4人までなので、不参加のセリフはそのまま抜ける]
ナタリア「ラルゴ…!」
ラルゴ「敵に情けをかけるなよ王女。たとえ何者であろうと、
     敵としてまみえた以上情けは無用だ!」
ナタリア「あなたは…倒すべき敵なのですわね!」
ティア「ならば…こちらも戦士として向き合うまで!」
ジェイド「私も本気でお相手しましょう、どこまでも愚直なあなたのために…」
アニス「ラルゴのバカッ!ほんと大バカなんだから!」
ガイ「あんたみたいな馬鹿…嫌いじゃないだけに残念だよ!」
ラルゴ「ハッハッハッハ!これはいい…
     この黒獅子ラルゴ、愚か者だが弱くはないぞ!」
ルーク「俺達だって弱くはないぜ!必ず勝つッ!」
ティア「同じオラクルとして…引導を渡すわ!」
ナタリア「わたくしも…負けません!」
ラルゴ「良かろう…!小僧ども…叩き潰してくれようぞ!!」

VSリグレット(戦闘開始) 
[味方は4人までなので、不参加のセリフはそのまま抜ける]
ティア「教官!あなたの意志はどこにあるんです!?」
リグレット「私の意志は閣下の改革を貫くこと!
      その為には…お前たちを全力で排除する!」
ガイ「こちらも簡単に排除されたりはしないぜ!」
ジェイド「ここで消えるのは、あなたの方だ」
アニス「そっちが総長のためなら、こっちはイオン様のために負けられない!」
リグレット「当然だな…我々とお前たちの未来は違う、我らは敵同士なのだ!」
ティア「もう…私と教官の目指す未来は違ってしまったのですね」
ナタリア「ならばもはや、言葉は必要ありませんわね」
ルーク「俺達も俺達の未来が大事だ、だから…お前をここで倒すッ!」
リグレット「やらせはしない!消え失せなさい!」

VSシンク(戦闘開始)
[味方は4人までなので、不参加のセリフはそのまま抜ける]
シンク「どうだい!イオンと同じ顔の僕と戦うってのはさぁ!」
アニス「その手はくわないんだからね、あんたは違う!」
ルーク「顔は同じでも、お前はイオンじゃない!」
ティア「あなたはイオン様の代わりとして生きたかったわけじゃないでしょう!?」
シンク「ハハハハ!僕は僕だとでも言いたいのかい?
    言っただろう、僕はカラッポだって!僕の存在は無意味なんだ!」
アニス「シンク、ほんとにそう思ってるの?そんなことないでしょおっ!」
ガイ「無意味だと思ってるやつが、こんな所で命を張るとはな!」
ジェイド「死ぬ前にもう少し素直になったらどうですか?」
イオン「僕を惑わせようとしても無駄だ…こんな世界ウンザリだよ!
    みんな滅びてしまえばいいんだッ!」

ぇ、イオンってちょ、おま、もしかして本音か!
ごめんなさいうそです蹴らないでよジェイd


VSネビリム(戦闘開始)
[味方は4人までなので、不参加のセリフはそのまま抜ける]
ネビリム「さあ、どんな風に楽しませてくれるのかしら…!」
ジェイド「さすが強気な発言ですね…」
ルーク「戦いを楽しむ余裕なんて作らせないぜ!」
アニス「そんな減らず口、いつまでも叩かせないから!」
ガイ「あんたもいつまで余裕でいられるかな!」
ネビリム「フフフフフフ…!そうこなくっちゃね…私を捕まえるんでしょう?」
ジェイド「生け捕りにするとは言っていませんよ?」
ティア「こちらも本気よ…!逃がさないわ」
ナタリア「お前のような不届き者、放置するわけには参りません!」
ネビリム「まあコワイ…ザコが群れると自信過剰になるのねぇ」
ジェイド「ザコにザコ呼ばわりされる言われはありませんね」
ルーク「自信過剰なのはそっちかもしれないぜ!」
ネビリム「うるさいボウヤ達ね…!さっさと倒れてうめき苦しむがいいわ!さよなら。消えてちょうだいね!」



名言

「喰らった命の分、生き続けなけりゃ嘘だよな!」
「負い目を感じ続けることが贖罪ではないと思いますわ」
「突然誰かに本当の娘じゃないって言われても、それまでの記憶は変わらない」
「胃の中が魔界になる…」←^ω^?
「ルーク…すき…」
「ルーク!いい加減にしなさい。焦るだけでは何も出来ませんよ」
「…よくいつまでも寝ていられるな。そのうち脳が溶けるんじゃないか?」
「…お前はそのうち口が曲がるんじゃねーの」
「バチカルのみんなは、キムラスカの王女じゃなくてナタリアが好きなんだよな」
「ナっちゃんも見てみたガールなんだからもっと色々な交易品みたいでしょ?」
「黙れ!我が娘の言葉を戯れ言などと愚弄するな!」
「自分が生まれなかったらなんて仮定は無意味よ。あなたは、あなただけの人生を生きてる」
「相手が俺とは、ついてなかったな」
「アリエッタ根暗じゃないモン!アニスのいじわるゥ~!!」
「月夜ばかりと思うなよ」
「…女ってこえー」
「ミソくれよ」←^^
「私は一生、過去の罪に苛まれて生きるんです」
「しぇんしぇい…」
「黙りなさい。血統だけにこだわる愚か者」
「…約束してやるからとっとと行け!」
「『今日はヴァン師匠がヴァン師匠でヴァン師匠だからヴァン師匠だった』みたいな内容なんじゃないか?」
「…こいつは失礼」
「女性が得意な体質になればいいんだがなぁ」
「地の果てまで追いかけて…殺します!」
「決まってるだろうが!同じ流派だからだよ、ボケがっ!」
「人を殺す事が怖いなら、剣なんて棄てちまいな!」
「…今が、俺の人生で一番幸せな時なのかもな」
「…―いつか俺たちが大人になったら、この国を変えよう」
「お前等の相手はこのアッシュ――いや、ルーク・フォン・ファブレだ!覚悟しな!」
「黙らっしゃい!そんな二つ名、認めるかぁっ!薔薇だ、薔薇ぁっ!」
「自分が生き抜いた上、お前も助けてやる」
「―分かってるだろうよ、そっくりさん」
「ちーかーらーがーみーなーぎーるーでーすーのー」
「隙が多くなると解ってて兄さんにその力を使わせたのはルークよ!…兄さんが認めようとしなかったルークなのよ!」
「馬鹿野郎が…っ」
「俺をケチな盗賊野郎と一緒にするんじゃねえ!」
「盗まれたんならまた買えばいいじゃん」
「必ず戻ってきて下さい…いえ、そう望みます」
「七番目の旋律…理解したのだな…ティア…」
「私はもう…これ以上大切な人を失いたくありませんわ」
「下品ですわね。浅学がにじんでいてよ」
「…放せ!俺もここで朽ちる!」
「どこのジェイドですか?そんな物好きは」
「やろーてめーぶっころす!」
「あ…ご、ごめんなさい。でも安心して、アニス。好きで一緒にいるわけじゃないから」
「この後もずっと見てるわ。あなたのこと」
「いえいえ。悲しいくらい善良で真面目です」
「ミュウも…ご主人様が戻ってくるの、待ってるですの!」
「目が滑る…」
「だったら瘴気なんてほっとけ!!」
「美人を見るのは好きだ」
「人は…誰かの為でなくては命をかけられない」
「本物のルークはこいつだろうさ。だけど…俺の親友はあの馬鹿のほうなんだよ」
「もうやだ!もうイオン様の死ぬとこ見たくなかったのに!!」
「俺は悪くねぇっ!」
「ほらほら怒るとまた鼻水が出ますよ~」
「ヴァン師匠…ありがとうございましたっ!!」
「世界は消えなかったのか…私の視た未来が僅かでも覆されるとは…驚嘆に値する…」
「預言が私の運命を狂わせたのだとしても、私自身でその運命を変えてみせますわ」
「俺の本気、見てみるか!」
「…約束しろ!必ず生き残るって!」
「…ばか…」
「焦らず、出切る事からやっていきましょう」
「食材が…美味しく料理されるのを嫌がってるんですもの」
「これで…今までの俺とは、さよならだ」
「よう、あんたたちか。俺のジェイドを連れ回して帰しちゃくれなかったのは」
「私、ルーク様と旅がしたいですv」
「ルークが自分に価値を求めているのを知っているでしょう!?」
「調子に乗らないで!」
「今日は、ご主人様に38回ブタザルと言われたですの!」
「私には…もっと残酷な答えしか出せませんから…」
「覚悟なさい。私は父バダックの力を継ぐ者。そしてキムラスカの民を守るものですわ!」
「この期に及んでまだ私を師と呼ぶか…愚か者…」
「あいつは戻ってくるって言ったんだ。墓前に語りかけるなんてお断りって事さ」
「キノコ…ムクムクと…まさかな」
「可愛い事は良い事だと思います」
「…そうね。怒鳴りたいのはこっちだわ」
「屑が!」
「覚えてなさい!復讐日記につけておきますからね!」
「いいご身分だな!ちゃらちゃら女を引き連れやがって」
「俺の本気、見てみるか!」
「ばーか。お前があんなメロンになるわけねーだろっ!」
「ガイ様華麗に参上!」
「美人を見るのは好きだ」
「あの親バ……いえ、お優しい奥方様なら、喜んでお金を出してくださるでしょう」
「俺の旅は…ここから始まったんだ」
「…ふざけるな!劣化レプリカ崩れが!俺は認めねえぞ!」
「み…みゅう…」 ミュウ!じゃなくてガイ様がしゃべった!
「おまえが認めようと認めまいと関係ない。俺はおまえの付属品でも代替え品でもない」
「さよならアニス…僕の一番…大切な…」
「ボクのご主人様はルーク様だけですの。ボクはずっとここにいるですの」
「黙れ!理屈じゃねえんだよ…!」
「今はここが私たちの戦場よ。戦場に正義も悪もないわ。生か死か、ただそれだけ」
「…今が、俺の人生で一番幸せな時なのかもな」
「自分が生まれなかったらなんて仮定は無意味よ。あなたは、あなただけの人生を生きてる」
「みんな…俺に命を下さい。俺も…俺も消えるからっ!!」
「ルーク!やめて!!」
「何かのために生まれなければ生きられないのか?」


「ちょっと…手こずった、な…あとは…たのむ―…」


♂×

ルクガイ
ルクジェイ
ルクアシュ
ジェイルク
ジェイガイ
ジェイディス
ガイルク
アシュルク
ヴァンアシュ
シンイオ
ピオルク
ピオガイ
ピオジェイ
スポンサーサイト
2006.06.23 / written by ashis / TB(0) CM(2) /
!!!!!!!!!!!!!!!11 / * / 台詞補足。(BlogPet)

COMMENT

fyrloさん

やってること痛いがしかしがんばれいもちゃん

♂×
の上のほうしか覚えなかったら芋ちゃんは敵だな

とk
2006.06.23(07:18) / URL / #- / [EDIT] /

ashisさん

もういいねん!アシスちゃん外国人デビューするから痛くてもなんでも^▽^

ディスジェイ覚えられるよりまし。

tok
2006.07.06(18:24) / URL / #- / [EDIT] /

COMMENT POST







 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://afimo.blog60.fc2.com/tb.php/46-abe2c9e5
HOME
Template by days*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。